R1.6月 工事の進捗状況

  進捗状況No.12  ←こちらから

堰堤上流から見た現在の様子

型枠は、ほぼ天端の高さまで上がっています。

堰堤本体のコンクリート打設は、あと8回を予定しています。

R1.5月工事の進捗状況

進捗状況No.11 ←こちらから

堰堤本体の形がだいぶわかるようになりました。

高さがもう少し上がると、袖部(上部の垂直部分)の形状に仕上げていきます。

 

H31.4月 工事の進捗状況

進捗状況No.10  ←こちらから

現場付近の様子

  

現場も一気に春の訪れを感じられる様になりました。

生コンクリートの打設も最盛期となり、堰堤の姿が徐々にわかるようになってきました。

本体工事は、7月まで予定しています。

 

 

H31. 3月 工事の進捗状況

進捗状況No.9  ← こちらから

    

左岸側よりダムサイトを望む

現在、堰堤本体のコンクリート打設を繰り返し行っています。

堰堤本体の天端高さは、中央に設置した仮設足場の高さ位です。

7月上旬までコンクリート打設を予定しています。

生コン打設予定日はカレンダーを参照してください

(※天候等により変更となる場合があります。)

H31.2月 工事の進捗状況

進捗状況No.8   ← こちらから

 

砂防堰堤の生コンの打設を開始しました。

H31.1月 工事の進捗状況

進捗状況No.7 ←こちらから 

管理用道路の盛土部施工箇所です。

だいぶ道形がわかるようになりました。

H30.12月 工事の進捗状況

進捗状況No.6  ←こちらから

堰堤部の掘削作業の様子です。

今年は、雪が少なく作業は順調に進んでいます。皆様のご協力に感謝致します。

年明けからは本格的に堰堤本体の施工が始まります。来年もよろしくお願い申し上げます。

よいお年をお迎えください。

 

 

H30.11月  工事の進捗状況

進捗状況No.5 ← こちらから

 

足場の設置(法面鉄筋挿入工)

H30.10月 工事の進捗状況

進捗状況No.4  ← こちらから

 

法面保護工施工中 法枠部分完了

インターンシップを実施しました。

10月10日(水) 当現場にて学生を受入れてインターンシップを実施しました。

好天に恵まれ、現場で測量実習等を行うことが出来ました。弊社の技術者から説明を受け

限られた時間でしたが、熱心に取り組まれていました。

今回の経験を活かして、今後の就職活動に役立ててほしいと思います。

H30.9月 工事の進捗状況

進捗状況3 ← こちらから

H30.8月工事の進捗状況

進捗状況2  ←こちらから

H30.7月工事の進捗

進捗状況1 ←こちらから

伐採木(広葉樹)を提供します。

工事に伴い発生した伐採木(広葉樹)について、薪等で利用していただく等の有効活用を図るため、希望者へ提供します。

提供先は、地元(入軽井沢地区)の方に限ります。注意事項をご確認の上、申請書に必要事項をご記入し提出してください。

申請書の提出先は、”(株)小山産業 現場事務所” に直接お持ち込みいただくか、メールにてファイルを添付してください。

E-Mail: koyama-t@ued.janis.or.jp

よろしくお願いします。

工事施工中は、公害を発生させぬよう細心の注意をはらい施工し安全には最大限の配慮をし

無事故で一日も早く完成するよう努力してまいる所存でございます。

ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

現場ホームページを開設しました。

平成29年度 防災・安全交付金(通常砂防)工事のホームページを開設しました。

どうぞよろしくお願い致します。