工事概要

工 事 名  神通川井田川・井田護岸災害復旧工事
発 注 者 名  国土交通省 北陸地方整備局 富山河川国道事務所
受 注 者 名  丸新志鷹建設株式会社
工  期  平成30年7月26日~平成31年2月28日

事業の概要及び整備効果

 

当該工事は、井田川の被災した護岸を復旧するための災害復旧工事です。

この場所は、上流部より右岸側に沿って川が流れ、流水による堤防の浸食や洗堀が

進行しており、その対策として石積みによる堤防保護を行います。

効果については、浸食作用等による堤防決壊の防止、堤防及び河岸の保護が期待できます。

 

 現場詳細状況(着手前)

現場図

井田川右岸12.4k地点の右赤枠内が工事現場となります。

八尾スポーツアリーナ裏の左赤枠内で、根固め工に使用するブロックを製作します。

 

 

 

 

 

 

護岸延長

・工事現場の対岸(左岸側)より撮影しています。

護岸延長は35.0mで、元々あった堤防が災害により崩壊しており、現在は袋詰めされた石で補強してある状態です。(護岸延長は変更する場合がございます。)