工事概要

工事名 神通川・有沢災害復旧その2工事
工期 平成30年12月26日~平成31年6月28日(変更しました)
工事内容 本工事は、神通川9.0km付近の左岸に位置します。工事箇所は、平成30年7月の豪雨により河岸が崩れたため、崩れた箇所の災害復旧を行う工事です。
  主な工事内容(施工延長110m)は、下記のとおりです。

 

 

 

 

 【河川土工】  路体(築堤)盛土 9,100m3

 【護岸基礎工】 プレキャスト基礎 110m

 【矢板護岸工】 広幅鋼矢板Ⅱw型(L=8.0m) 187枚

 【法覆護岸工】 護岸付属物工 1式

         石張 1,130m2

         羽口工 1式

 【根 固 工】 根固ブロック 748個

 【構造物撤去工】異形ブロック撤去 1式

 【仮 設 工】 土留・仮締切工 1式                         

                         

                                                   平成30年7月の豪雨による被災状況

DCIM100MEDIADJI_0016.JPG

                                                                                                                                                                  平成30年7月9日撮影

                                                ※写真は、藤川建設㈱さんに頂きました。