緊急時の対応

万が一命にかかわる緊急事態が発生した場合に備えて現場休憩所にAED(自動体外式除細動器)と

レスキューベンチ(担架になる椅子)を設置しています。

また、いざという時に使用できるように全作業員に使用方法について安全教育を行っています。

現場休憩所(AED・レスキューベンチ)↓

 

AEDの使用方法(安全教育)↓

 

さらに本工事は立山カルデラ内の崩壊地であるがゆえに、大規模な自然災害を想定して、現場休憩所

に非常食・飲料を備蓄しています。また、最悪の事態として、現場休憩所に留まれない状況になり、

避難する際に備えて全員分の非常時持出袋を設置しています。

非常食・飲料の常備↓

 

非常時持出袋の設置↓