通行規制のお知らせ

通行規制のお知らせをします。

本日より、農道の一部を通行止めにしました。

同時に、迂回路を開通しましたので飯野新屋方面~豊田方面へ抜けられる方はこちらをご利用ください。

ご迷惑おかけしますが、ご協力お願いいたします。

通行止め区間、迂回路につきましては下記資料をご覧ください。

↓資料

EPSON_0848_1

 

安全祈願祭~起工式

本日午前8時より、安全祈願祭並びに起工式を開催いたしました。

RIMG3152

安全祈願祭は起工式会場の隣に設営しました。

RIMG3174

無事故・無災害で安全に工事が進むことを工事関係者一同、望んでおります。

改めて、第一に「安全」を掲げ、施工を進めていくことを誓います。

RIMG3138

つづいて起工式です。

石井県知事並びに多くの方々が参列いたしました。

RIMG3182

現場のヤードに整備されました駐車場もこの通りパンパンです。

RIMG3185

石井県知事の挨拶から始まり、

富山外郭環状道路 国道8号 豊田新屋立体事業

という大きなプロジェクトが始動いたしました。

RIMG3196

私もマスコミの方に紛れてこの貴重な瞬間をカメラに収めてまいりました。

RIMG3193

会場にはこのような完成イメージとなる3D動画や、写真が展示されており、

工事関係者以外の方にもどのような工事なのかわかりやすく伝わったのではないかと思います。

起工式会場設営

本日から明後日の起工式の会場設営を行っております。

RIMG3120

大勢の職人さんたちが手際よく骨組みを組んでいました。

RIMG3122

その様子がこちらです。

RIMG3123

こちらは、テント部が終わり、床材を敷き並べている様子です。

RIMG3124

テント部が強風で飛ばされないように、しっかりアンカーを打ち込んでいます。

(本日はかなり強風でした。明日も強風が続くみたいなので要注意ですね。)

RIMG3126

外側はほぼ完成といったところです。

RIMG3127

通りゆく人達はこの突然現れた白い建物を物珍しそうに見ていきます。

 

RIMG3129

トイレも男子便所2棟、女子便所2棟設備しました。

RIMG3131

現在の中の様子はというとこのような感じです。

明日は、安全祈願祭の会場の設営も行います。

なお、起工式は明後日、9月2日土曜日の午前10時より開催となります。

よろしくお願いします。

 

 

インターンシップ実習生見学

こんにちは。

このHP管理人の村井です。

今回受注しました、富山跨線橋拡幅その1工事は

現場代理人 佐伯 勉

監理技術者 濵松 禎高

現場担当  村井 宗史

の3人が無事故・無災害、そして安全に施工を進めてまいりますのでよろしくお願いいたします。

さて、昨日の話になりますが、富山河川国道事務所からインターンシップ実習生が

工事現場見学に来られました。

はじめに、この工事の概要説明から入り、そのあと、コマツの宗広さんより情報化施工、ICT(i-Construction)

についての説明をしていただきました。

RIMG3075

          工事の概要説明を受けている様子

RIMG3078 RIMG3080

          情報化施工、ICTの説明を受けている様子

その後は、実際に現場に出てもらい、測量実習を行いました。

今回は場所打ち杭の杭芯を出す測量を体験してもらいました。

RIMG2152 RIMG2151

          杭芯を出す測量を体験する様子

こうやって、現場を体験し、この仕事に就く若者が増えてほしいものです。

 

 

週間工程 8/28~9/3

  工          程
8/28 インターンシップ(国交省)実習生見学、As舗装版切断
8/29 安全巡視
8/30
8/31
9/1
9/2 安全祈願祭、起工式
9/3 休工

 

ホームページを開設しました。

富山跨線橋拡幅その1工事の現場ホームページを開設しました。

どうぞよろしくお願い致します。