築堤盛土

築堤盛土の施工を行いました。

今回はGNSSを用いた締固め管理を行い、GNSSによる転圧機の位置情報を搭載したPCの画面を確認しながら作業を進めます。

PCの画面上には転圧機の踏んだ回数に伴い1回(灰色)→2回(黄色)→3回(紫色)→4回(青色)→5回(赤色)と色が変化し表示されるため、

その色を確認することにより、均一に締固めることができます。

また、盛土材の含水比を随時管理するためにペン型土壌水分計を使用しました。

築堤盛土完了後、今後の上段石張り施工時に築堤盛土上をクレーンヤードとするため、シートで覆うことで法面劣化を防止します。

 

転圧状況                              締固め管理システムPC画面

  

 

含水比管理(ペン型土壌水分計)                   築堤盛土シート養生