水替工 排出量測定

11月13日より水替えを開始し、水中ポンプを稼働させました。排出量を算出するために電磁流速計にて流速

を測り、管の断面積を乗じて算出しています。測定する際は管口を傾けて排出水が満水になるようにしなけれ

ばいけないため、日々管理できるように管を固定するためのガイドを作成しました。

測定結果として晴れ間が続けば30~40m3/h、雨天の日は70~80m3/hとなり大きく変動していることが

分かりました。これからも引き続き調査をしていきます。