河道掘削ICT完了

11月14日から開始した河道掘削は国土交通省が提唱するi-Construction に基づき、ICTの全面的活用を

図るため起工測量、設計、施工、出来形管理を3次元データを活用して行ないました。

ICT技術を活用することで生産性の向上を図り、現場測量2日、設計図作成・協議10日、施工30日で降雪前

に完了することができました。

        設計図面↓              ICT建機による施工↓

  

完成イメージ(点群データ+3次元設計データ)↓          完成後↓

 

      着工前(下流から上流)↓           完成(下流から上流)↓